夏の夜、仕事から帰ると誰もいない部屋はむーんと蒸し暑く息苦しくさえなることがありますが、こんな時は空気の入れ替えで部屋内の熱い空気を外の空気と入れ替えると良いです。こんな時、玄関網戸があればベランダ側の窓と対角線上に風の通り道を作ることが出来てスムーズに自然換気ができます。エアコンを付けて急激に部屋を冷やしたいところですが気温よりも湿度が高く蒸し暑く感じることもありますので、まずはエアコンを付けるなら除湿をしてみるのもひとつの手です。

また南側のサッシなどから日中の留守中に日差しが入り部屋の温度が上がることも多いので遮光性のカーテンを取り付けたり遮熱性のガラスに変えると部屋の温度上昇を防ぐことができます。

家電なども熱を発していますので留守の時はコンセントを抜いておくと節電にもなり一石二鳥です。

夕食の支度をする場合は必ず換気扇を回して部屋に熱い空気を流さないように気をつけましょう。お風呂を沸かす場合も同じで換気扇を回すのがベストです。換気扇を回すことにより熱い空気を外に追い出し、さらに水蒸気も外に追い出しますので部屋の湿度の上昇を和らげることが出来ます。

玄関網戸クールドアならルーバーで外からの視線をカットでき鍵もかかるので就寝まで、涼しい外気を取り入れることが出来ます。

お問い合わせ・ご注文は

ライフサービス 0120-767-848 オペレーター TEL
045-714-9558
FAX
045-568-8518
〒232-0063
神奈川県横浜市南区中里4-32-13
お取付けをされたお客様のページヘ

玄関網戸の販売実績、業界NO.1

商標登録第5390519号

お見積・ご注文の方法

採寸方法に従って所定の箇所をお測りの上
お電話・メール・FAXでお問い合わせ下さい。

お見積・お問合せ・ご注文